36才からの妊活 赤ちゃんが欲しいブログ

36才からの妊活赤ちゃんが欲しい!30代後半高齢出産認定だけれど子供はできる?不妊治療、妊娠できる体作りに良いサプリ、運動、本などの体験記。

母子手帳西東京市のデザインはミッフィー♪妊婦検診チケットやマタニティマーク付

2017年09月01日 10時29分

先日妊娠9週で赤ちゃんの心音が聞こえ、妊娠予定日が確定したので母子手帳をもらいに市役所へ行ってきました!
東京都西東京市の母子手帳のデザインはこちらです(^^)/
2017年からミッフィーの新しいデザインに更新されたとのこと。


かわいい~~~(^^♪
うれしいな。ついに憧れの母子手帳をもらえました!

マタニティ―マークや、妊婦検診受診表もついています

西東京市の母子手帳の中身はどうなっているの?

母子手帳の中身を一挙公開!
一ページ目は赤ちゃん誕生の時に顔写真をはる場所、
両親の名前と生年月日、
出生届証明書の記載欄。


2ページ目は妊婦の健康状態の記録


3ページ目は妊娠周期に合わせて
妊婦の体調管理記録や、赤ちゃんの成長記録を自由に書き込める日記スペース



そのほかのページは赤ちゃんが生まれてから1か月検診、2か月検診などの記録がつけられる場所。
3歳児検診、5歳児検診などの記録、予防接種の記録がつけられるページが続きます。
母子手帳は子供の成長記録、予防接種の記録なので、小学校以降大人になっても使うものなので、
一生大事に使っていきましょう!


二人目妊娠した時も1人目の子供の記録を
産婦人科から要請された時に母子手帳が必要になることがあるとのこと。

マタニティ―マークももらえます


マタニティ―マークどこでもらえるの?とおもっていたけど、
母子手帳をもらうときに一緒に無料でついてきました!
マタニティ―マークがもらえる場所としては
  • JRや私鉄などの各駅
  • 赤すぐなど赤ちゃん雑誌の付録
などがあります。

私はバッグを3つくらい持って使いまわすので、JRの近所の駅の窓口で2つもらってきました。
1つのマタニティ―マークを付け替えるのはめんどくさいし、忘れる、、、
だから、さいしょから使うバック全部に妊婦マークつけておくと楽です。

ただ、まだお腹が大きくないので、
つわりでしんどくても、マタニティ―マークつけているからと
バスや電車の優先席譲ってもらえたことはありません。。。

優先席に座っているときに、堂々とマタニティ―マークを周囲にみせることで
とりあえず座っている権利を確保する、するくらいで威力を発揮しているとじぶんではおもっています。

西東京市は妊婦歯科検診1回無料券つき



自治体によって歯科検診無料ありとなしは変わるそうですが、西東京市は歯科検診無料付
つわりではくことが多いと口の中が酸性に傾きやすく虫歯になりやすいとのこと。

受診は妊娠中ならいつでもできますが、妊娠7カ月目くらいまでに受診するのがおすすめと市役所の保健士さんに言われました。
理由はお腹が大きくなると、診察台に座っているのが苦しくなることもあるので。
それに早く虫歯がわかれば、早く治療ができる。

西東京市妊婦歯科健康診断を受信できる歯医者リストをもらったので
近所の歯科クリニックに行ってみようと思います。

西東京市の妊婦検診受診表

西東京市の妊婦検診の補助金額は下記になっています。(西東京市WEBより引用)

平成28年4月1日受診分より
  • 妊婦健康診査(1回目):限度額9,680円
  • 妊婦健康診査(2~14回目):限度額5,160円
  • 超音波検査:限度額5,300円
  • 子宮頸がん検診:限度額3,400円

こちらが実物の妊婦検診受診表↓

妊婦検診受診表は、東京都内の病院であれば、どこでも使える!とのことです。
なので西東京市内の病院にこだわらず、
吉祥寺、荻窪など武蔵野市、新宿区、中野区、豊島区、立川などの病院でもつかえますよー(^^♪

ただし、里帰り出産などで東京都以外で妊婦検診を受ける人は、西東京市の妊婦検診受診チケットはつかえず
後日書類を出して生産する、というような形で手続きが別途必要とのことです。

母子手帳と一緒にもらう資料の中に、
西東京市周辺の産婦人科一覧もはいっているので、
引っ越してきたばかりで近所の産婦人科がわからない私はとっても役立ちます(^^)/

*母子手帳引っ越ししたらどうなるの?

私は豊島区から引っ越しをしてきた矢先に母子手帳を交付、という手順だったので、
豊島区で母子手帳+妊婦受診券をもらうか、西東京市で母子手帳+妊婦受診券をもらうか迷いました。
住民票を移動していなかったので、前の住所でもらうか新しい住所でもらうか、どうすればよいかな、と。

東京都内なら豊島区でも西東京市でも妊婦受診券は使えるので、どちらでもらってもよい、と区役所の担当の方。
一応豊島区と西東京市の妊婦検診補助金額を比較したら、補助金額が同じだったので、
新しい住所の西東京市で母子手帳を申請しました。

西東京市の妊婦歯科検診は西東京市の住民でしか使えないので、
豊島区でも同じ歯科検診無料券が付いてくるのですが、西東京市では使えないとのこと。

その場合豊島区で母子手帳をもらっていると、西東京市で一度歯科検診無料券の交付をしてもらいに市役所に行かなきゃいけない。
だから結局西東京市役所にはいくのだから、豊島区役所と西東京市役所2か所行く手間を省き、西東京市1本にしました。

母子手帳もらう時期にちょうど引っ越し、という妊婦さん、まれにいるんじゃないんでしょうか?
私が調べた結果はこちらです。
  • 母子手帳・・・1回交付されたらどこへ引っ越してもどこでも使える。再交付なし。全国共通
  • 妊婦検診受診表・・・東京都内→東京都内の引っ越しなら、引っ越し先でも引っ越し前の受診表が使える。再交付なし。
  • 歯科検診受診表・・・これは市区町村で違うので引っ越しすると前の市区町村のものが使えない。新しい市区町村で再交付。
一応引っ越し先の役所へ問い合わせてみてくださいね!


母子手帳は毎日カバンの中へ!


母子手帳は妊婦検診や、旦那の緊急連絡先など大切な情報が入っています。
妊婦は万が一倒れたり、具合が悪くなって緊急搬送されることもしばしば。
その時に既往歴や赤ちゃんの様子が分かった方が、搬送先の医者が状況を把握しやすい。
なので、母子手帳はもらったら、必要事項をかいて(保健師さんからいわれた箇所)
毎日はだみはださず携帯しましょー
(^^♪

私はずぼらなので、母子手帳+妊婦検針表がはいるポーチを買って
いつでもどこでもこのポーチを持っています。
母子手帳だけもちあるき、妊婦検診受診表を家においておくと、
いざ妊婦検診というときに、妊婦検診受診表どこにいった~?という事態になりかねないので(笑)

妊活始めた時から飲んでいる葉酸



妊娠超初期こそ葉酸が必要と聞いたので、
奇形のリスクを減らすそうです。

高齢出産だとダウン症のリスクが高まるので、
せっかくできた赤ちゃんは健康で生まれてほしい☆

いつ赤ちゃんができても障害なく育つように♪
願いを込めています。
 

ブログランキング参加中

 
参考になったら応援クリックお願いいたします☆

高齢赤ちゃん待ちランキング


産休・育休中ランキング

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ タイミング法へ
にほんブログ村

管理人



MONICAです。
35歳1月結婚。
36歳3月から妊活開始。
子供つくり始めたらすぐ妊娠するかと思いきや
あれ??高齢妊娠しにくいって本当かも。。。

排卵日にタイミング見ても全然妊娠しないよー!

めちゃ焦る。

ということで産婦人科で不妊治療開始。

私の不妊治療・妊活体験記です。

妊活始めた時から飲んでいる葉酸




妊娠超初期こそ葉酸が必要と聞いたので、
奇形のリスクを減らすそうです。

高齢出産だとダウン症のリスクが高まるので、
せっかくできた赤ちゃんは健康で生まれてほしい☆

いつ赤ちゃんができても障害なく育つように♪
願いを込めています。