36才からの妊活 赤ちゃんが欲しいブログ

36才からの妊活赤ちゃんが欲しい!30代後半高齢出産認定だけれど子供はできる?不妊治療、妊娠できる体作りに良いサプリ、運動、本などの体験記。

東京衛生病院で分娩予約を急いでしてきました。キャンセル待ちにならずに済んだ!

2017年09月01日 11時54分

出産するなら絶対無痛分娩がいい!
安全で有名な無痛分娩の東京都内の病院がいい。

友人が3人も無痛分娩で出産し、すっごい楽だったぁ~と言っていたので、
痛みに弱い私は20代のころから子供を産むなら無痛分娩でと決めていました。

東京都内で無痛分娩で有名な荻窪駅にある東京衛生病院。
ここは家から近いので、NICUはないけれど、無痛分娩を日本で最初に取り入れた病院で歴史が長い。
東京衛生病院で出産する妊婦の85%が無痛分娩を選択するほど無痛分娩の実施率が高く実績があるのです。

会社の先輩も東京衛生病院で2人も無痛分娩で産んでいたので
東京衛生病院の印象はとっても良くて。

ただ、無痛分娩を24時間365日実施している東京衛生病院はとっても人気。
妊娠10週で分娩予約をしたらすでにキャンセル待ちというブログ記事も発見。

早く東京衛生病院で分娩予約をしたいものの、
東京衛生病院は赤ちゃんの心音が確認でき、
分娩予定日が決まってからでないと
分娩予約を入れることができないのです!


私は先週東京衛生病院に見学に行ったときは妊娠8週。
赤ちゃんの心臓が動いているのは確認できるけど、
赤ちゃんが小さすぎて心拍が拾えず聞こえない。

あぁ、どうしよう、早くし分娩予約しないと東京衛生病院で無痛分娩できなくなっちゃうよー
キャンセル待ちになっちゃうかも―???
と不安でした。

妊娠9週でやっと心音が確認でき、分娩予定日も決まったので、
早速次の日に東京衛生病院にいって分娩予約をしてきました!

東京衛生病院は電話で分娩予約ができないのです。
病院へ直接出向き、申込書に記入することで分娩予約できます。

東京衛生病院へ電話して分娩予約方法を問い合わせると
私の分娩予定日3月の出産予定の枠だと、分娩予約はあと30人ベットがあいているとのこと。
よかったー(^^♪

でも、たしか各月で80人までの出産者数の枠しかないらしいから、
妊娠9週ですでに50人は予約を入れているのね。。
周りのみんな行動が早い!

東京衛生病院の分娩申込書は結構細かくて、
  • 病気の履歴多数チェック
  • 妊娠方法(自然妊娠、タイミング法、人工授精、体外受精)
  • 最終月経、月経始まった年、
  • 親族の病気履歴
  • 旦那の緊急連絡先
などなど申込書が複数、1枚の項目もいろいろありました。

申込書を記入して受付のお姉さんに手渡すと、
  1. 仮診察券
  2. 東京衛生病院の産婦人科パンフレット
  3. パパ向け妊娠生活情報誌
  4. 出産費用や出産手当・妊婦検診などのご案内

をいただけます



東京衛生病院は妊娠15週までに
1回東京衛生病院で妊婦検診を受けないと、
出産することはできません。
分娩予約がキャンセルされてしまうのです(><)



私はちょうど妊娠11週に
現在通っている近所の産婦人科クリニックで
第一回妊婦検診を入れていたのですが、

妊婦検診第2回目が4週間後なので、
2回目の妊婦検診を東京衛生病院で行うと16週になってしまう・・。

そこで第一回目の妊婦検診を東京衛生病院で受けることに変更しました。

現在通っている産婦人科は、不妊治療でお世話になった女医さんで
とても相談しやすく、検診も丁寧だったので、出産直前まで
妊婦検診はこの近所のクリニックに通おうかな、と思っていたのですが、、、。

いちおう東京衛生病院は
15週目までに東京衛生病院で検診を受けておけば、
その後の妊婦検診は近所の産婦人科で受けてもOK
という規定になっております。


ただ、どうせ1回目から東京衛生病院で妊婦検診を受けるなら、
その後も出産するまでの経過を東京衛生病院で診てもらった方がいいなぁとおもい、
妊婦検診は最初から最後まで東京衛生病院で受けることに決めました。

東京衛生病院の無痛分娩の歴史と実績




私が東京衛生病院がいいなぁと思ったポイント。
  1. 365日24時間無痛分娩対応
  2. 無痛分娩実施率80%
  3. いままで無痛分娩無事故



かわいい出征証明書(足形付き)がもらえるのはうれしいなぁ(^^♪
私はやらないけど、旦那の立ち合い出産も可能。
私はやらないけど、個室なら、母子同室も可能。

あ、あと「出産後デザートバイキングが入院中毎日つく☆」のはうれしいです(^^)

東京衛生病院無痛分娩費用はいくら?



東京衛生病院での無痛分娩費用は
  • 入院6日・・・約76万円(無痛分娩)
  • 入院7日・・・約81万円(無痛分娩)
  • 入院9日・・・約72万円(帝王切開の場合)
上記料金に差額ベッド代があります。
  • 6人大部屋カーテン仕切り・・・無料
  • 4人大部屋パーテション仕切り・・5000円(1日あたり)
  • 個室・・・・22000円~28000円(1日当たり)

見学に行ったときに個室じゃなくてもいいかなぁと思ったので、
4人大部屋パーテション仕切りか6人大部屋の無料の部屋にしようっと!

無痛分娩は愛育病院、山王病院というセレブ病院で100万円、
慶応大学病院、順天堂大学病院で約80万円
だいたい、80万円~100万円くらいが相場かなぁ。

そうすると東京衛生病院は相場なんだなぁと。
ただ、自然分娩が42万円~50万円くらいで
ちょうど出産助成金42万円で賄える、とおもうと
やっぱり無痛分娩は高い。
自然分娩プラス20-30万円というところでしょうか?

しかーし、私は20時間もの陣痛には耐えられなそう・・・・
そして、24時間無痛対応じゃない無痛分娩の病院だと
万が一予定日以外で産気づいてしまったとき自然妊娠になってしまう・・恐怖!

ということで、このために貯金してきたお金を使うことにしました。
もちろん、旦那ちゃんも無痛でいいよーといってくれているので
出産費用出してくれるつもりでいてくれているのですが。
一応、無痛分娩費をよせておこうと思います。

無痛分娩のメリット・デメリットはこちらの本がわかりやすかったです。
 

妊活始めた時から飲んでいる葉酸



妊娠超初期こそ葉酸が必要と聞いたので、
奇形のリスクを減らすそうです。

高齢出産だとダウン症のリスクが高まるので、
せっかくできた赤ちゃんは健康で生まれてほしい☆

いつ赤ちゃんができても障害なく育つように♪
願いを込めています。
 

ブログランキング参加中

 
参考になったら応援クリックお願いいたします☆

高齢赤ちゃん待ちランキング


産休・育休中ランキング

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ タイミング法へ
にほんブログ村

管理人



MONICAです。
35歳1月結婚。
36歳3月から妊活開始。
子供つくり始めたらすぐ妊娠するかと思いきや
あれ??高齢妊娠しにくいって本当かも。。。

排卵日にタイミング見ても全然妊娠しないよー!

めちゃ焦る。

ということで産婦人科で不妊治療開始。

私の不妊治療・妊活体験記です。

妊活始めた時から飲んでいる葉酸




妊娠超初期こそ葉酸が必要と聞いたので、
奇形のリスクを減らすそうです。

高齢出産だとダウン症のリスクが高まるので、
せっかくできた赤ちゃんは健康で生まれてほしい☆

いつ赤ちゃんができても障害なく育つように♪
願いを込めています。